希望を感じてリピ買い

 リジェン-D(Regen-D)150 15gコバエを捕まえられないの(´・ω・`) このまま同居になったらヤダな(´・ω・`) 悩める管理人が通りますよ。少し前に悩める1品で紹介したリジェン-D(Regen-D)150ですが1本を使い切る頃には「やっぱりコレ結構効いてるんじゃないの!?」と感じたので、今回2本まとめ買い。1本買いでも良かったのですがこれから暑くなると思うと冷蔵庫保管がベストのリジェン-D(Regen-D)にとっては配送時に...

続・胡蝶蘭ハンギングDIY

 さてさてGW最終日。昨日の記事の続き。今日中に胡蝶蘭をハンギングにするのです!まずは胡蝶蘭を鉢から出して花を茎の根元から切る。 1鉢に透明ポリポット3個ずつ入っていた。ポリポットから抜こうとするとキッチキチで抜けない(T_T)なのでポリポットを切って取り出す! ガチガチに詰まったバークを取り除きその中のキュウキュウに詰まった水苔を取り除くとコバエが数匹室内に解き放たれる。最近部屋に出没する...

胡蝶蘭ハンギングDIY

 胡蝶蘭の生態を学んだわたくしはさっそく胡蝶蘭の植え方のイメージを膨らませます。自然の胡蝶蘭は樹木や岩肌に根を這わせる養生植物。温暖な気温を好み、寒さは苦手。湿度が高いのが好きだけど、根も呼吸(光合成)するので根も風通しが良い状態が好ましい。日光は木漏れ日程度が望ましいので直射日光、特に夏は厳禁。って、めっちゃ難しいじゃないの。胡蝶蘭の育て方が難しいと言われる所以は自然の生育状況と日本の気候の...

GWノルマ

 皆様、黄金週間をいかがお過ごしでしょうか?わたくしは例年通りまったり過ごすつもりだったのですが独立した友人の事務所に届いたたくさんのお祝いの胡蝶蘭を3月末に2鉢譲り受けましてその胡蝶蘭をそろそろ植え替えようと思い立ちました。「大きいのと小さいの、どっちがいい?いっぱいあるから2鉢くらい貰ってくれたらうれしいねんけど~!」と聞かれ「じゃあ小さいの2鉢!」と答えたらこんな大きい鉢が来たのよね(; ̄...

2度目のセルフまつパー

 ↑上手くできた。と思う。↑コツコツと毎晩ケアプロストを塗っているのでマツゲが順調に伸びてきた。そうなると、新しく伸びてきたまっすぐなマツゲと前回のカールが残っている部分が混在するのでどうもスッキリしない!ので、2度目のまつげパーマby自分。一度目はこの記事の時。パーマ液は3ヶ月くらいしかもたないのでちゃんとカールするか心配だったけどキッチリ封をして冷蔵庫保存しているからか大丈夫でしたわん。 ...