根っこが強い子と弱い子

DSC_2507-1.jpg 

4月のToDoリストの最後が”植え替え”だったのですが
まずはレモンよりもレモンの香りなレモンマートルさん。

例年ならこのくらい茂っていても良いくらいなのに
(→この過去記事参照

今年は葉先が茶色くなってきて、全体的に新葉も固く小さく
明らかに調子が悪そうだったので
枝数を減らして様子を見ていたのですが

DSC_2502-2.jpg 

こんな風に↑葉先の茶色がどんどん広がってきた。

過去記事を遡って見て見たら
少なくとも5年は植え替えてない。
Oh・・・ダメですやん。

レモンマートルが頑丈なのを良い事に
放置していたのねアタシ。

そんなわけで植え替え決行!

と思ったら、根っこが張りすぎて鉢から抜けない(; ̄ω ̄)lllA``
これが放置5年のツケか。

仕方ないので鉢を金槌で割る。

DSC_2503-3.jpg 

細い根っこがビッシリ。

レモンマートルって頑丈だから根っこも太いイメージだったけど
なんと!意外にも繊細そうな細い根っこがビッシリです。

ガッツリ根を切り詰めても大丈夫なのか
心配になったのでGoogle先生に聞いてみたら

「レモンマートルの根は結構強いよ(o ̄∀ ̄)ノ” 」

と書いてあるところが多かったので
思い切ってザックリいきます。

DSC_2504-4.jpg 

これでまた鉢に植えました。

ついでに根っこ張りまくりで
3年で植え替えが大変になるミスカンサスも
経験から学んで早めに植え替えしておいた。
(大変だったこの過去記事参照。)

DSC_2508-5.jpg 

ミスカンサスはフラワーアレンジメントで役立つけど
本当に頑丈&どんどん増えるし根っこも強ので
ガンガン切っても大丈夫な子です。

そんな植え替え1週間後。

DSC_2530-6.jpg 

レモンマートルさんの新芽が開いたー!!
大丈夫そうだ。復活(ΦωΦ)


で、室内の心配な子達もありまして・・・↓

DSC_2305-7.jpg 

挿し木に挑戦(→この過去記事参照)した
レモンマートルの葉も茶色に。
ローズマリーの挿し木も
写真ではわかりにくいけど葉が黄色くなってきてる。

せっかく挿し木成功したのに
ポリポットに数本挿したまま放置していたので
根詰まりしちゃったわ(; ̄ω ̄)lllA``

で、こちらも植え替え。

DSC_2310-8.jpg 

レモンマートルの根は細いけど強いので
絡まった根は遠慮なく切る!

問題はローズマリー。

DSC_2309-9.jpg 

根っこは一見、しっかりしていて強そう。

なのですが!
ローズマリーって根っこを触られるのが嫌いなタイプ。
茎や葉は切りまくっても平気なのにね。
ふっしぎー。

何年も元気だったのに、植え替えで根を切ったら
あっという間に枯れるという現象がよくあるそうな。

そんなわけで慎重に根を解いていく。

DSC_2312-10.jpg 

けど絡まりすぎて仕方なくブチブチ切ってしまった。

DSC_2313-11.jpg 

あーイヤな予感がするぅ。
大丈夫かなぁ。

と思いつつ個別に植え替えました。

DSC_2451-12.jpg 

で、現在のレモンマートルさん↓

DSC_2512-13.jpg 

新葉が柔らかくきれいな黄緑色(*´Д`*)'
ツヤツヤの復活キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

しかしローズマリーは、と言うと・・・

DSC_2513-14.jpg 

どんどん枯れて葉が落ちたので
枯れた部分を切り取り一縷の望みをかけて
復活を見守っている所でございます・・・。

やっぱり根っこ弱い子だったのね。

せっかく挿し木自体は成功したのに(T_T)
挿し木するならポリポット1個に挿し穂1本に
すべきでしたわ。

ローズマリーについて、またひとつ学んだ2017年。
せっかく根付いたのに枯らすって
  
FC2 Blog Ranking
悪い予感はしてたのです。
★皆様へ コメントありがとうございます★
石鹸の香りってなんだか癒されますよね~
レールデュサボン、今度買い物に行って見つけたら
匂い嗅いでみますね(ΦωΦ)

dokinさん、ベランダ菜園イイデスネ!!
実は管理人も今年は久々に野菜を植えてみようかと。
球根を掘り上げたらスペースが空くので
そこにビーツを植えようかなぁ~と(ΦωΦ)
根っこの張りが浅いのでプランターでもOKみたい。
栄養満点のビーツ、どうでしょう!?
関連記事

コメント

非公開コメント