ほんのりピンク ビーツの葉&茎のペペロンチーノ

DSC_2397-1.jpg 

去年より少し遅めの桜の季節がやってキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
でも雨が多いからすぐに散っちゃいそう。

この記事でビーツの下ごしらえした時の
あまりモノ?な茎と葉をペペロンチーノに入れてみたら
春っぽい、ほんのりピンクになりました~
DSC_2332-10.jpg

ビーツは葉や茎にも栄養があるので
捨てるのモッタイナイ!もんね。

ペペロンチーノと言えば10~15分で出来る
スーパー簡単なレシピだし
付け合せはプチトマトとハーブ&オリーブオイル漬けのチーズ
なので、手抜きっちゃぁ手抜きです(; ̄ω ̄)lllA``
DSC_2398-2.jpg 
 
■ビーツの葉&茎のペペロンチーノ(1人分)
  • ビーツの葉・茎   適量
  • パスタ        100~140g(お好みで)
  • にんにく       1片
  • 赤唐辛子      1本
  • オリーブオイル   大さじ1
  • 塩           小さじ2
  • パスタの茹で汁   お玉1杯
  • 黒胡椒        適量
  • あればベーコン、塩漬けオリーブ、ドライパセリ

①お湯に塩小さじ2を入れて沸騰したらパスタ投入。

②その間にフライパンにオリーブオイル大さじ1と
スライスしたにんにくと赤唐辛子を入れて
弱火でじっくり火を通す。

③ビーツの葉&茎と
その他に入れたい具(今回はベーコンやオリーブ)も切る。

DSC_2393-3.jpg 

④フライパンにベーコンとビーツの茎と葉を追加し火を通す。

⑤パスタの茹で汁お玉1杯をフライパンに追加投入。

⑥茹で汁が白く濁り、ビーツの茎が食べやすい柔らかさになったら
茹で上がったパスタを投入し、塩・黒胡椒で味を整える。
(今回はベーコンの塩気もあるので黒胡椒だけ)

⑦お皿に盛り付け。オリーブとドライパセリをトッピング。

DSC_2397-1.jpg

これで簡単・おいしいペペロンチーノの出来上がり。

ビーツの葉と茎の色がほんのりパスタに沁み込んで
春っぽくほんのりピンクになっていい感じ(*´Д`*)'

さらにパスタを食べ終える頃に
冷凍保存していたバゲットをトースターで暖めて
お皿に残ったペペロンチーノの具と付け合せのチーズを
乗っけて食べてみたら

DSC_2407-4.jpg 


コレ、めちゃウマー(*´Д`*)'

ビーツと炒めたニンニク・ベーコンを
チーズと合わせてバゲットに乗せる1品もアリだわ~と
思った春の日の1日でございました。
春が来たな。
  
FC2 Blog Ranking↑ 
長い冬でした。
★皆様へ コメントありがとうございます★
ビーツを添えるだけでなんだか小洒落た感が出るという
ビーツマジックでございます。
鉄分不足な方には超オススメです(o ̄∀ ̄)ノ”

縄文ネギ、うちは2年くらい植えっぱなしだけど
今年も元気にボーボーになりましたよ~!
追肥は必要だけど日本の野生種のネギなので
たぶん強い子な気がします。
さすがに今年は鉢を大きくしようかな。


ロンT・半T・タオルは雑巾にピッタリですよ~
うちでは切り込みいれて裂いて拭き掃除に
じゃんじゃん使っちゃいます(ΦωΦ)

いつかリメイクでTシャツヤーンにして
カゴやクッションカバーを作ってみたいと思いつつ
ついつい雑巾にしてしまいます(-"ω"-;)
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

怒涛の3月4月を凄し、
久しぶりにゆっくりお邪魔したらまーちんさん

素敵なヒヤシンス部隊に
多肉沼に向かわれて
おしゃれなランチプレートまで!!

多忙を言い訳に荒れ果てた我が家との違いに
愕然です・・・連休に持ち直すぞーーー