ピエールさんの腹巻き(プロトタイプ)

498-1.jpg 


ピエールさんのウエストはかなりクビれているので
市販の腹巻だと強めに巻かないとズレてきて
オシッコがかかるし、かといって強く巻いたら血流も悪くなるし
イカンなぁということで・・・

胴が長くクビれウエストのピエールさんのお腹を暖めるべく
管理人が作った腹巻き(プロトタイプ)。

夏に買った伸びやすすぎてサイズもイマイチだったキャミを
リメイクしました。

498-2.jpg 

クビれたウエストに沿うように何度もフィッティングして
タックを入れました。

いらないカットソーカーデのボタンと
やや伸び気味のヘアゴムをボタン留めに使ってます。

全然お金かかってない~あっはっはっはっは~

498-3.jpg 

腹巻き部分を作った後で更にフィッティングを重ね
ズリ下がらないようにサスペンダーを付け足しました。


特に暖めたい場所は肋骨のすぐ下にある腎臓なので
ちゃんとカバーできている。と思うけど
微妙な隙間が気になるのでボタン2個追加は必須。

498-4-1.jpg 
  
この生地、やたらと伸びやすいので
その分締め付け感もないだろうと思います。

上から見るとこんな感じ↓

498-5.jpg 

お腹の側は、どんな動きをしてもオシッコがかからなくて
尚且つギリギリまでお腹を覆う長さ。

498-6.jpg 

オサレなモノではありませんが
アンダーアーマーみたいなモノなので
まぁ、コレで良いのではないかな。と。

ナンならコレに後ろ足の部分に布を足して
全身アンダーアーマーに近づけてもいいかも知れない(ΦωΦ)

498-7.jpg 

498-8.jpg 

食後に荒ぶるピエール氏。

498-9.jpg 

お疲れ様です。

あ!写真撮るの忘れてた!

実はコレ真冬の散歩時を想定して
腹巻部分が2重になっていて
ミニカイロを入れるスペースを作ってます。

498-10.jpg 

散歩時以外は遠赤外線シートとか綿とかを
入れてもいいんじゃないかなー?と。

手作りだと既製品と違って
サイズピッタリに作れるのが良いですなぁ。

伸びやすい素材なのでミシンじゃなくて手縫いなのが
ちょっと面倒だけど(; ̄ω ̄)lllA``

この調子で次は、いらないロンTをリメイクして
ピエールさんにオールインワンツナギでも作ろうかしらん(ΦωΦ)

あ、でも今週末、6億円が当たる予定なので
当たったら自分で作らずにどこかにオーダーしますわよモチロン。


ハズれる気がしないわ!
  
FC2 Blog Ranking
★皆様へ コメントありがとうございます★
ウンあらば試してみようホトトギス。
当たるかもよ~(ΦωΦ)

病院代って結構掛かりますよね。
ピエールさんはアニコムの保険に入っているので
半額負担で良いのですが
今までただ払い続けてきた分を
ここ1年ですごい勢いで取り返してますわ(; ̄ω ̄)lllA``
関連記事

コメント

非公開コメント

腹巻き、とても可愛いですね
そしてピエ様への愛情がひしひしと伝わります
私も工夫を重ね愛犬にピッタリの腹巻き作りにチャレンジしてみます!

一針、一針、愛が込められていて余計にヌクヌクでしょうね!それにジャストフィットしているから、脱げにくそうです☺️お似合いすぎたモモヒキスーツと重ね着したら真冬の散歩も行けそうですね( ̄▽ ̄)