ヒヤシンス屋外部とアブラムシ対策

IMGP5345-1.jpg 





と、ヒヤシンス部顧問のピエール先生がおしゃるので
屋外のヒヤシンス(風信子)の成長をチェック。

なにしろ今年の室内の風信子は
開花したもののちょっと残念な結果になったので
(→この過去記事参照
屋外の風信子には頑張ってもらわねば。





IMGP5322-2.jpg 




あらまぁ、去年花が終わった後土にも植えかえず
水に液肥を薄めてあげてただけなのに
(→どんなありさまだったのかはこの過去記事参照
結構芽が出てるじゃないですか。




IMGP5316-3.jpg 




分球した小さな球根からも
芽が出ている様子。

しかも蕾までついてるじゃあないですか。




IMGP5318-4.jpg 



ピンクの風信子の球根は
結構大きかったので3つとも蕾がついてる!

けど、青の風信子はさすがに今年は
蕾ができないっぽい。




IMGP5327-5.jpg 



チューリップは2個とも芽が出てるし
出遅れたフリージアも小さく2個芽が出てる。


なんだ~順調じゃないか!
植えたのめっちゃ遅かった割に(; ̄ω ̄)lllA``
球根を土植えした記事はコチラ。




IMGP5333-6.jpg 




ちなみに鉢の周りにキラキラ光るテープ
何のためかわかりますか?


レモンマートルにもキラキラテープと
アルミホイルを所々巻いてみましたよ(ΦωΦ)




IMGP5338-7.jpg 




これはアブラムシ対策なのです。

フリージアはアブラムシがつきやすいそうなので
アブラムシが嫌うキラキラしたもの
使ってみたわけです。

ネットで見てもそこそこ効果があるようなので期待。

レモンマートルにはここ2年連続で
春先にアブラムシが発生していたので
コレで効果があるかどうかはっきりわかると思うのね。



IMGP5340-8.jpg 




オルトランとかの薬剤を使うのもいいけど
レモンマートルはお風呂に入れたりするので
できる限り農薬は使いたくなかったので
とりあえず家にあったキラキラテープを使い切って
足りない部分はアルミホイルで代用してみたけど。

確かになんか貧乏臭さは否めない・・・。



<↓参考商品↓>
虫よけテープ



今年はまだ信子と記念写真撮ってない顧問。
  
FC2 Blog Ranking↑ 
   
 

★皆様へ コメントありがとうございます★
デニムプリントのレギンス、めっちゃ楽ですよ~
楽なのにどんどん慣れていく自分がコワイ♥

ミホさんちのグニーユーカリさん逝っちゃったんですか・・・
ご愁傷様です・・・。

我が家のグニーユーカリさんは年中外なので
少しは寒さに慣れてるみたいですが
それでも葉っぱが赤っぽくなってますもんね。
今年はやっぱり寒いんだなと実感しました(; ̄ω ̄)lllA``
関連記事

コメント

非公開コメント