セルフジェルネイル Step2 ジェルベースコート・プライマー塗布編

Step1の続きです(。・・。)
この部分はジェルのメーカーによって推奨するやり方も商品名も違います。


まず手指をしっかり消毒して・・・

その後はいろんなやり方があるようなのでいくつかをご紹介。

①爪の表面を軽くサンディングし、ダストを払い
ネイルプレップ・プレプライマーや
ベースコート類を爪全体に塗る

②ジェル用のベースコートを爪の中央に塗り
十分に乾いたらベースコートを塗布した部分を
を軽くサンディングし
ダストを払う。

③プレプライマーを爪全体に塗り乾いたら
ジェル用ベースコートを爪の中央に塗り十分乾いたら
ベースコートを塗布した部分をサンディングしダストを払う。

④爪の表面を軽くサンディングしダストを払う。


調べれば調べるほどそのほかにもいろいろやり方があると思いますが
基本、メーカーが推奨する手順でするのがいいと思います。

爪の状態は個人差があると思うので、慣れたら自分にあった方法が一番だと思います。

プライマーはジェルのリフト(浮き)を 防いで接着を強めるものですが
酸性、非酸性、弱酸性、下地ジェルどれも皮膚に付着、または付着したまま
ライトを照射した場合には皮膚を傷めるそうなので塗布する際は気をつけてくださいね☆彡

個人的にはジェルが浮きにくい人はプライマーを使わなくてもいいと思います。

強力なプライマーは部分的に塗る事が多いようですがジェルが浮きやすい人は
爪全体に塗るという方もいらっしゃるようです。

強力なプライマーはジェルをオフする際、オフしにくいという事もあるようなので
必要に応じて使いたいですね(。・・。)

ダストをしっかり払った後、Step3へ・・・

Step3へ続く・・・

ジェルネイルQ&Aは→コチラ  ネイル材料・道具一覧は→コチラ 
他のネイル関連動画は『美爪のススメ』ジェルネイル動画集からどうぞ☆彡

関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます