風信子のその後とド根性モンちゃん

IMGP1237-1.jpg 


ヒヤシンス部活動報告11
ネオコールのハイドロカルチャーのまま
ベランダに出されたヒヤシンスさん達ですが
こんかことになっとります。



IMGP1242-2.jpg 


さすがのネオコールも2週間を過ぎたあたりから
藻が発生し始めました。

透明ガラスの容器と水と直射日光
トリプル攻めはさすがにキツかった模様。



IMGP1244-3.jpg 


しかも子球根がスクスク育って
ガラスの容器にめり込んでます(; ̄ω ̄)lllA``

水栽培なので球根が水太りしてしまったのかもしれない。


IMGP1246-4.jpg 


ちなみにモゲて土に植え替えた球根
(→詳しくはこの記事参照。)は
イマイチ根付かずカラッカラになってしまった。



IMGP1247-5.jpg 


とにかく全部取り出してみた。

水に液肥を混ぜてしっかり光合成してもらいたかったけど
上手いこといったのかどうかは不明。


IMGP1248-6.jpg 


子球根がやたらと育ってて
ポロッと分離したものもいくつかあるけど
この子球根たちはしっかり養分を
溜め込めているのか単なる水太りなのか(-"ω"-;)ムム



IMGP1249-7.jpg 


全部取り出したので
とりあえず乾燥させることにします。

ちなみにガジュマルの土の上にのせたネオコール
直射日光をもろともせず
藻はまったく発生していない。



IMGP1256-8.jpg 


同じく土植えしたモンステラの植えにのせたネオコール
ちょっと藻?苔?が発生している。

モンステラはガジュマルよりも
水をしっかりあげていたのでそれが原因かも。


IMGP1257-9.jpg 


ネオコールは水が多くて直射日光がたっぷり当たる所だと
やっぱり藻が発生してしまうというわけですね。


あ、そうそう、去年バシバシ切り取って
根元だけ残して放置していたモンちゃんが
ちっちゃな芽を出していた。

去年こんなに切り取ったのにね。→過去記事参照


IMGP1258-10.jpg 


まったくスゴイ生命力です。

ヤルね!モンちゃん!
今年の夏はベランダで立派に大きく育てるぞ!
そんでもって秋には室内で観葉植物にするぞ!


IMGP1251-11.jpg 





IMGP1254-12.jpg 


その後、ベランダの掃除と藻が生えたガラス容器の掃除を
一人黙々と汗だくになって終えた管理人なのでした。

今日、ホント暑かった・・・暑かった・・・。

<↓参考商品↓>
ネオコール
モンステラ



指示するのが仕事なのだ。

FC2 Blog Ranking
せめて傍にいてくれてもいいのでは。


★皆様へ コメントありがとうございます★
ピエール氏は何か見えているものを
追いかけているのでしょうか(; ̄ω ̄)lllA``
なにそれコワイッ!

一度だけ昔すんでいたマンションの部屋で
夜中に部屋の住みに向かって唸ったり吼えたり
したことはあるけど、今回のは単なる遊びですよ。
ええ間違いないです。うん。絶対そうよ!

ハイテンションな時はいいけど
しずかに誰もいない所を一点見つめで唸る方が
管理人はコワイですよぅ。
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

地植えしたヒヤシンス。。。

部長、報告のタイミングをすっかり逃してしまいましたが、我が家の完全放置のヒヤシンスさん、咲きました。が。。。。地味だった。「咲きました~!!」と声を張れない微妙さで。。。まず2/3個咲きました。それぞれ花が6.7個って感じで。。。全くヒヤシンスのあの雰囲気をかもしださない貧相すぎる「小花」っぷりでした。え、これでもう終わり?みたいな(泣)そんなわけで活動報告できませんでしたが、球根はそのまま今年も放置してますので幽霊部員続けますのでよろしくお願いします!!