新入り紹介

 コチラ↑我が家の新入り。ではなくてお盆に遊びに行った友人宅のワンコちゃんなのですが毎回きれいさっぱり忘れられているのでゼロからやり直し、1~2時間後にやっと仲良くなれる。という事を毎回繰り返しております。そんな話はさて置きまして今回、友人がもらった胡蝶蘭と剪定した多肉を頂いて帰りましたのよよよ。我が家の胡蝶蘭はあれから更に枯れ果てて現在1つしか残ってないのにまた無謀な挑戦をする諦めの悪いわた...

続々収穫と苦手完全克服宣言

 嗚呼、バタバタが続いて終わりが見えない。そんな夏を送っておりますが皆様、いかがお過ごしでしょうか。合法ハーブSHISO(レシピはコチラ)を作ってサクサクと消費しつつある大葉に続きましてバジルも収穫しました。今年すでに3度目の収穫なのですがまだまだ採れる採れる。バジルを収穫する度にジェノベーゼソースを作ろうと思いつつもソース作りはまた今度にしようっと。と、ついつい一番簡単な保存方法に逃げてしまうわ...

謎の先祖返り。からの謎の斑入り戻り。

 今年4月のフィカス・プミラ今日はプミラさんに関してのつぶやきです。去年12月にほぼ枯れかけの状態から少しだけ復活の兆しを見せていた斑入りフィカス・プミラでしたが(→この過去記事参照)今年の4月には青々と復活!↓去年12月↓ ↓今年4月↓復活したものの・・・斑入りフィカス・プミラといえば小さな白い斑が可憐という売りなのに全体がほぼ真緑一色になってしまった。しかも真緑の葉の大きいこと。斑入りの葉...

不穏な空気 ~胡蝶蘭のその後~

 上向きにハンギングしなおした胡蝶蘭の現在。↑(ハンギングについては→この過去記事)麻布でカバーするのはもう少し落ち着いてから・・・としばらく様子見中だったのでございます。が!不穏な空気が漂ってます。あれ?なんか違う!と気付いたアナタは素晴らしい。ハンギングした直後の写真がコレ↓(この過去記事から) で、今現在がコレ↓なんかボリューム減ってない?そう。桃胡蝶蘭3個・白胡蝶蘭3個だったのが桃胡蝶...

一応、上を向いたけど

数日様子を見ていたけど頭の重みで横向きがさらに横向きになってきたのでちゃんと上向きにしましたよ。水苔むき出しのハンギングを数日してみた結果思ったよりも乾くのが早かった。さすがハンギングだと空気に触れる範囲が多いので根腐れしなさそうです。その反面①ちょっと触れるだけで水苔の屑が落ちる。②空気の流れで、ふとした時に濡れた水苔の匂いがする。というデメリットが判明。水苔の匂いと言いますとなんというか水槽のよ...